インプラントに関する情報が満載!

インプラントによる歯科治療

インプラントによる歯科治療は入れ歯やブリッジといった治療方法と違い、しっかりと固定されるというメリットがあります。
インプラントという治療方法は虫歯や歯肉といった病気やケガなどによって失われてしまった天然の歯を補う方法であり、顎の骨部分に人工歯根を埋め込んでそれを土台にして、その上に人工の歯を取り付けるという方法です。
骨と完全に結合したその土台は入れ歯やブリッジなどと違い、顎の骨にしっかりと固定されるので周りの歯に負担をかけることもなくこれまでの歯と同じように噛むことができるのです。
周りの歯に負担をかけないというメリットもあり、入れ歯は周りの歯に金具で取り付け、ブリッジは両はしの歯を削って取り付けるという方法なのですが、インプラントはその必要がありません。
見た目もきれいであるというメリットもあり、天然の歯とおなじような感覚で物を噛むことができ、歯をいつまでも強く健康を維持することができるようになります。

インプラントのメリットについて

インプラントにはいくつかのメリットがあります。
最近注目されている治療方法なのですが歯を失う、抜けたり折れたりした場合に行う治療方法です。
歯を失うとこれまで食べることができていた食事が取れなくなったり、会話にも影響が出る場合もあり、なによりも歯茎を弱めてしまうことになります。
そのために一本ごとにきちんと治療をする必要があるのですがインプラントはそれが可能なのです。
顎の骨部分にある歯根という骨に器具を埋めてそこに人工でできた歯を取り付けます。
強く固定することができるメリットがあるため食事もこれまでと同じように行うことができるのです。
また歯並びもきれいになるので、会話にも影響なくきれいな歯で会話することができます。
入れ歯などの場合は周りの歯に引っ掛けて固定をさせるという方法なので周りの歯に負担をかけてしまうことにもなるのです。
しかしインプラントにはそれもありません。
周りの歯に負担をかけずに治療をすることができるのです。

recommend

京都の経理代行を探す
http://www.zeirisi26.com/

最終更新日:2016/11/4